公開履歴
笑顔のカップル

性に関する女性の悩みとして、不感症があります。
不感症に陥るのはストレスや、相手に対する不信感、生活の乱れなど様々な原因があるとされていますが、感受性の低下や、行為に対する慣れも、不感症に陥ることに繋がります。

昔のように性生活を楽しみたい女性のための薬として、「ダイフルカン」と呼ばれるものが存在します。
元々、ダイフルカンはカビの治療薬として使われており、体内の消化器官や肺などに繁殖する真菌を撃退する力が備わっていますが、これとは別に、女性の性器内のPH値を整える作用があることが分かっています。

PH値が整うと、性器内の潤いが保たれるきっかけを作り出し、不感症の原因の一つとなる痛みを和らげられることから、快感が得られやすくなるというメリットがあります。
これがダイフルカンが女性用ED薬と言われる所以です。
PH値の正常化効果に関しては、アメリカの食品医薬品局、通称FDAの許可が得られており、根拠があるものとして信頼できる薬です。

ダイフルカンの他にも女性用バイアグラと呼ばれる「ラブグラ」という女性用ED薬があります。
ラブグラは女性用の不感症や性的興奮障害に効く薬です。
ラブグラの主成分であるクエン酸シルデナフィルには、女性器周囲の血流を良くし、膣内に潤いを与えて性的快感を増幅させる効果があります。
しかしこれらの女性用ED薬は、男性用ED薬と同様に、あくまでも性生活のサポートを行うだけです。

パートナーがEDの場合は男性にもED治療薬を使用してもらうといいでしょう。
バイアグラやカマグラは知名度のある薬です。
使用者の体験談もあるので参考にすると安心できます。
パートナーと充実した性生活が営めるよう、お互いに努力をすることが基本です。

ダイフルカンやラブグラを安価に購入するにはインターネット通販を利用するのがおすすめです。
病院処方は総じて価格が高いのですが、インターネット通販であれば海外製品を輸入代行業者を通じて買う形になるので、診察代などもかかりませんし薬価も安いのです。
あまりにも安すぎる場合は偽物の可能性もあるので、まずはそのインターネット通販を利用した人の口コミなどを調べてみると良いでしょう。
安心できる輸入代行業者を通じて、海外製品を購入しましょう。

記事一覧
ダイフルカンで出血やPTSDによる不感症は改善? 2019年09月15日

ダイフルカンは本来、膣に発生した真菌による感染症を改善するために使用される薬です。真菌が原因となって発症する疾患は非常に多く、例えば性感染症のひとつであるカンジダ症などは真菌が原因となって発症します。しかし最近だと、このダイフルカンという薬は「女性用バイアグラ」として使用されるケースが増えています。...

膣カンジダには生活習慣やダイフルカンで対処 2019年08月17日

膣カンジダはカンジダ菌と言うカビの一種が原因で発症する病気であり、勘違いしている人もいるかもしれませんが、性病ではありません。カンジダ菌はどこにでもいる常在菌で膣は湿気が溜まりやすいため、何かのきっかけで急激に繁殖することがあるのです。また、カンジダが発症したからといって不潔だというわけではありませ...

媚薬は本当に効果があるのか 2019年07月29日

バイアグラなどのインポテンツ治療薬が開発され、世界中では大変よく売れています。インポテンツというと男性の治療薬ですが、その大ヒットの影響を受け製薬会社は、女性用にも何か性行為を補助するような薬はないのかと思い開発されたのが女性用バイアグラです。女性用バイアグラとは、どのような用途で使えるかというと、...

女性に催淫作用のある成分フリパンセリン 2019年07月04日

男性用バイアグラは、インポテンツ治療薬として世界で大ヒットした薬です。これがきっかけとなり、女性用にもいろいろな薬が開発されました。女性用バイアグラというとあまり聞いたことがない人が多いかと思いますが、不感症であったり、オーガズム不全の人、より豊かな性生活を送りたい人に使われています。種類の方も豊富...

まだまだ数の少ない女性用バイアグラ 2019年06月15日

ダイフルカンは、女性の膣分泌液の分泌を促すという効果があるために、女性用のバイアグラと呼ばれています。通常の、4倍程度の分泌量が期待できます。この薬は、昔から販売されていたものです。ダイフルカンは、抗真菌薬として有名です。日本でも許可されている薬で、医師から処方されることが許可されています。近年は通...

ダイフルカンは本来カンジダ膣炎の薬 2019年06月01日

ダイフルカンとは、アメリカのファイザー社にて製造されている抗真菌薬のひとつです。日本ではカンジダ膣炎などの薬として、医師から処方されることがあります。前述の通り、本来の用途はカンジダ膣炎などの、真菌感染によって引き起こされる症状を改善する薬として認可を受けているのです。また、体内に発生した真菌を殺菌...